記念切手換金は郵便局では不可能

記念切手は郵便局で換金できません

切手を購入できるのは、郵便局ですよね。
となると、使わない切手は郵便局で売ることができるのではないか、と考える方が多いようです。
実際に、郵便局に切手買取をしてもらいに行くという方が少なくないと言います。

ですが、残念ながら郵便局で切手を売る(払い戻し)ことはできません。
もっと詳しくご説明しますと、切手換金は行なっていないということになるのです。

日本郵便の公式サイトにも「現金での払戻は行なっておりません。」という記載があります。
郵便局でしてもらえるのは、違う券種への交換のみです。
たとえば、通常切手や郵便はがき、郵便寒暑や特定封筒などとなっているとのこと。

切手は換金ができない代わりに、有効期限を設けていません。
つまり、どれだけ古い記念切手であっても、今封筒に貼って使用することができるのです。
基本的に郵便局で売られているものを郵便局で換金してもらうということはできないような仕組みになっているみたいですね。

となると、記念切手を現金に換える方法は切手専門買取業者で買取をしてもらうということになるでしょう。
いろいろな記念切手の買取業者がありますが、さまざまなメリットを考えるとやはり専門買取業者が一番ベストであると考えます。

「記念切手の換金は不可能」であるということを、ぜひ覚えておいていただけたらと思います。

コメントは停止中です。